Page 2 of 5

芸能界の不倫はひょっとして当たり前かもしれないけどやっぱり嫌だなあと思う

女優の高橋由美子さんが、妻子ある男性と不倫していると報道されておりました。
芸能界の不倫は最近、当たり前になってきているのかなあと思いました。
もちろん、不倫なんて全然関係のない芸能人の方もいっぱいいるだろうとは思いますが、キョンキョンも、ベッキーも斉藤由貴もみんな不倫していることがバレてしまって、世間に知られているので、芸能界は不倫してもいいのかな?という気分になっています。
今回の高橋由美子さんの場合は奥さんが動画に出演されて怒っていたので、高橋由美子さんには非があると思います。
以前、競馬の武豊さんに不倫疑惑があったときは、奥さんの佐野量子さんが意に介せずという感じだったので、武豊さんがものすごく悪いという感じはしませんでした。
ご夫婦はうまくいっているんですねとほっこりしました。
今回の高橋由美子さんの場合は、ものすごくイメージは悪いです。
事務所を通して謝罪していましたが、本人はそんなに反省している感じはしません。
バラエティやドラマ、CMの仕事が減るだろうと慌てた事務所が謝罪文を公表したのかなあと思います。
やっぱり、芸能人でも不倫は嫌だなあと思う私です。キレイモ 9500

台風でいろんな被害や困っている人たちが増えています

最近気になることと言えば台風です。沖縄に来た台風は風がすごいし最近の中ではあまり見られないような台風だとニュースで騒いでいます。これから今日日本を横断するから少し心配です。特に心配になることは、竜巻注意報や家が壊れたり、停電になることです。停電になれば今やっているような仕事も出来ないし、大変です。家が壊れればお金がかかるし、竜巻が来れば命が危ないしどうにかならないのかなと思います。多少風の力は和らいでいるもののまだ安心は出来ません。困っている人たちや暖かい地方に住んでいる人たちはとても大変な思いをしていることと思います。毎年大きくなってくる台風はどうにか防ぐことは出来ないのかなと思います。
おまけに台風が過ぎた後は野菜が高くなりお金の出費も激しくなり困っています。出荷している人たちも台風の関係で生きていくのが大変です。台風や竜巻だけでも防ぐ方法があればいいなと思っています。今年は台風がたくさん来そうな気がします。ssc脱毛

トンボの住みやすい環境を保ち守るのが私たちの役目

小さい頃、雨が降る直前や雨が止んだ後、田んぼやあぜ道に沢山のトンボが飛んでいました。
夏はオニヤンマやシオカラトンボ、秋にはアキアカネやミヤマアカネなど、日本では200種類近くのトンボが生息しています。
稲の先や水溜りで羽を休めている姿を、1度は見かけたことがあると思います。
トンボはセミのように鳴く事もない為、不快な思いはせず、見ていると気持ちが和みます。

トンボは前にしか進まないことから「勝ち虫」と呼ばれ、戦国時代には兜や鎧など武具の装飾に用いられました。
後ろへ下がることはないので、武士には縁起物として喜ばれたそうです。

日本中の至るところで見られたアキアカネは、20年ほど前から急激に減少しています。
トンボ復活に向けて、耕作されなくなった田んぼを借り、トンボの為に田んぼ生き物公園を整備している地域もあるそうです。

トンボは優雅に宙を舞っている姿も良いですが、羽を休めている姿に風情を感じます。
トンボの住みやすい環境が戻って来ると良いですね。女性 ひげ 脱毛 ミュゼ

連休を散々楽しんだんだからしっかり仕事をしろ

ゴールデンウィークが終わると必ずテレビで放送される街頭インタビュー。
おじさんたちは割と余裕の様子だけど若い会社員はだるそうに出社をしているようです。
ちょっと私は心が狭いのでこのようなインタビューを見ているとイライラしてしまったりするのですよ。
あなたたち、今まで散々遊んで来たんだから仕事はして当たり前でしょ。
あなたが楽しかった連休期間に頑張って働いていた人達なんてまとまった休みだってもらうことが出来ない可哀想な人たちなのです。
また仕事が始まるのが嫌だなーなんて言っていないでしゃきっと働けよと思います。
私は連休中ずっと仕事をしていた人に対しては頭が上がらないです。
現在在宅ワークをしている私がうえから目線で言うのも申し訳ないのですが、私なんかゴールデンウィークはどこにも出かけませんでしたからね。
ほとんど憂鬱な気分で過ごしていました。
以前はサービス業だったので連休はかなり忙しくてヘトヘトでした。
私の友達のサービス業の人も祝日が全部消えて欲しいと言っていました。http://www.sandlerltd.co/kireimo-waki.html

なぜ今まで気づかなかったのか?可愛い子発見で

今まで気づかなかったのですが、最近、勤務先でかわいい女の子を見つけました。

結果を最初に発表しますと、なんと彼女の連絡先を交換することができました。

ですが、連絡先を交換するまでは、かなりの攻防がありました。

具体的には、まずは自分の名前を覚えてもらうことです。
部署が違いますので、恐らく相手の方も、僕のことは分からないだろうと思っていました。
まあ、やはり知らなかったのですがね(笑)

僕の名前は、なかなか難しい名前なので、一度印象付けると、簡単には忘れない名前です。なので、名前を覚えてもらうまでには、そんなに時間はかかりませんでした。

挨拶から始まり、少しずつプライベートなことも話ようになりました。

そこから連絡先の交換をするわけですが、世代の差もあり、私はLINEをしていないので、「連絡先=LINEのID」という固定観念を忘れ、携帯電話の番号を手にすることができました。

これから連絡を取り合うわけですが、とても楽しみです。

去年から行きたいって思ってたのにやって行けた

杜の宮の光のファンタジーナイト行ってきたよ☆
入場料が一人600円だから高めだけど楽しそうだったから来ちゃったのだ☆
恐竜の形をしたページェントが会場中に並んでるの!
息子くんも光ってるのが面白いのか笑顔だったよ〜
クイズがあったから折角なのでやったけど思ったより難しくて頭が固い私には大変でした(笑)
次々に横に立つ子供達が「分かった!」って去っていくんだからレベルは幼稚向けのはずなのに…
結局旦那が全部教えてくれたよ♪

アンケートあってクイズの答えと簡単な質問!
当たればお米がもらえるみたい〜
料金はどうですか?てっので高いって書いたけどお土産って渡された袋の中に高そうなヒートテック入ってて安いすればよかったと後悔…
入場料がよりたかいぞこれ…
帰りに光るわたあめ買ってもらって車内に!
ピカピカ光らせてたらわたあめ直ぐに溶けてきて急いで食べちゃったよ(笑)
子供が食べるのに向かないな〜
私が食べるんだから汚さずに済みましたけどね〜http://www.ooooner.com/musee-yoyaku.html

義父母との連絡は誰がする?適度な距離感を希望します

我が家では、両親への連絡はそれぞれで行うことにしていました。

主人の両親が何かを送ってくれた時、連絡するのは息子である主人。
私の両親からの場合は、娘である私。

義父母から私個人へのプレゼントがあった時は自分で連絡していましたが、私の両親から主人宛へのプレゼントがあっても主人が直接連絡することはありませんでした。

離れて暮らしているため、普段なかなか会えない両親。
わが子の声を聴けるほうが嬉しいはずだし、お互い気を使わずに済むので結婚以来そうしていて、問題なくいっていました。

ですが、子供が産まれてからは義父母からの贈り物の頻度が増加。
職場が変わり、激務で家にいない事が増えたためスグに連絡出来ないようになった主人に変わって、私が連絡を取らなければいけなくなってしまいました。
ただでさえ電話が嫌いなのに、義父母となるとさらに憂鬱…。

現役で働いている義父母が電話に出られる時間は夜で、私がチビちゃんの事で大忙しな時間。
寝かしつけ後に電話をしようと思っていたのに、寝落ちして出来ないことも…

こちらの事情も知らず、
「連絡が遅い」「電話の一本くらい、すぐに出来るでしょう!!」と怒られたこともあります…。

なので、前回の帰省時にLINEを交換。
これで連絡も少しは楽になると思っていました♪

が、気軽に連絡が取れるようになったので、義父母からの他愛のない連絡が増える結果になってしまいました…

面倒ですが、気にかけて下さることを有難く思うようにして、適度なお付き合いが出来るように頑張ります!!

ミポリンのはまっている曲がテレビで流れてテンションアップ

最近私の中でブームになっている曲の一つが中山美穂さんの色・ホワイトブレンドです。
中山美穂さんに興味があるというよりかはこの曲を作った竹内まりやさんに興味があって聞いていました。
タイトルだけだとどんな曲か分からなかったのですが、曲を聴いたら聴いたことがある曲でした。
ユーチューブで聴いていたのですが、生歌のは凄く下手くそなのもありましたが、もう少し大人になったミポリンが歌っているのは上手くなっていました。
あとは口パクみたいな映像もありましたが本当に口パクかどうかは分かりません。
今日夕方いつも見ているローカル番組を見ていたら、なんとこの曲が使わ れていたのです。
1986年の出来事を紹介するコーナーで雪の日のニュースが出て来たのですが、そのシーンで使われていました。
つい寝る前にも聞いていた曲だったので地上波の番組でミポリンのこの歌を流して頂けてファンでもないのに凄くテンションが上がってしまいました。http://thecw.co/ryokin-matome.html

ノンストップの岡田有希子特集を今更見ました

今更ながらの話ですが、2016年の4月11日のノンストップの動画を見ました。
この日の放送で大好きな岡田有希子さんの没後30年の特集が放送されたと聞いたからです。
朝の情報番組ですが、思ったよりも長く取り上げていたのがとても良かったと思います。
他の番組で取り上げられたりすることはあっても、自殺してしまったことの暗い部分を中心に取り上げられたりすることが多いみたいですね。
でもこの番組では今でも多くのファンに愛される岡田有希子さんという感じで取り上げているなと思いました。
有希子さんが亡くなった現場で備えられた花束などは回収して、ファン代表の方が愛知のユッ コの眠る お墓まで届けに行くそうです。
私はまだファン歴が浅いのですが、見ていたらとても感動してしまいました。
このユッコの追悼はファンがいなくならない限りはこの先もずっと続いていくのでしょうね。
私は体が弱いので長距離の移動が難しいですが、いつかこういうファンが集まる時に行ってみたいです。ミュゼ 待ち時間

ネガティブな検索関連ワードを変える為に立ち上がった

みんな好きな芸能人の名前とかがあるとついネットで検索しますよね?
検索すると関連キーワードが出て来るわけなのですが、一緒に出て来るキーワードが不倫とか恋人とかあまり見たくないような物だと気分が萎えたりしませんか?
私は岡田有希子さんが好きでよく検索しているのですが、岡田さんの検索をしようとすると本当に酷いのです。
「脳みそ」「仰向けの写真」「自殺の真相」など暗いことばかりが出て来てしまうのです。
今岡田有希子ファンの方々はそのような関連ワードを見たくないから私達でもっとポジティブな検索ワードが表示されるようにしましょうという運動が始まっているようです。
これは素敵なことだと思います。
岡田さんの死は特殊でしたから、ファンの方は忘れたい気持ちの方も沢山いることでしょう。
だからネガティブな気持ちを塗り替える為に「岡田有希子 可愛い」などで検索して変えようとしているようです。
こっそり私もそのアイデアに賛成して実践しています。
私は岡田さんのドレスが好きなのでドレスで検索をしたりしています。

« Older posts Newer posts »