SNSをチェックしていたら、小学校の時の同級生が記事をあげていて、それを読んでいたらなんとなく本が読みたくなってきました。昔を振り返るような感じの記事で、小学校の時の思い出の本を同級生が記事にしていたのですが、私は読んだことのない本で、ちょっと気になる題名だったので、読んでみたいなって思ったのです。「アウシュヴィッツからの手紙」どういった内容の本なのかは、全くわからないのですが、このアウシュヴィッツについては興味があります。以前「シンドラーのリスト」という映画をみて、衝撃を受けたせいかもしれませんが、こういう残忍な過去があるのだと思うと、痛々しい気持ちです。そのアウシュヴィッツを題材とした本。小学生が読んでいい本なのかな?残忍な描写はないのでしょうか?気になるところですが、この機会に読んでみたいなって思いました。なんとなくSNSに上がっていただけなのですが、これも何かのご縁かもしれません。https://www.imacsindonesia.com/musee-hiza.html