今日、仕事の同僚が辞める事に関して話を聞きました。
かなり年上の男性ですが、いい話相手でした。
辞める理由は上を目指す気力がなくなったから出そうです。確かに私達の職場は現状から上を目指すならば意味の無い位置にいます。だから私もその人が言った言葉に納得がいってしまいました。
その上で私はどこ向かっているのだろうか?と悩む事が増えています。少なくとも、私は今いる業界に向いていないと思っています。そろそろ期限を決めて次の行動を起こさないといけない時期に来ていると思っています。
何をしたいのか?どんな生活を送りたいのか?自問自答をする事が増えて来ています。昔の理想からは全然違う生活となっていますが、今からその理想に近づけたいとは思いません。
もう、中途半端な幸せのぬるま湯にずっと浸かっていたいと考えてしまいます。本格的に私だけの幸せのぬるま湯を探していきたいです。どこにあるのだろうか。私を幸せにしてくれるお湯は。http://nyota.co/musee-senaka/